短期で語学力アップ

私は外国語が大好きで、自分でラジオやテレビを見たりして勉強しています。
スクールに通ったりもしていましたが、やはり語学は実際に公用語になっている国で使うことによって、マスターできるものだと実感しています。
机の上の勉強だけでは、語学をマスターしたとはいえないと思っていますし、語学はそもそも喋って交流することが大切だと思うからです。
そこで、私は自分でアルバイトしながら、語学留学のための貯金をしています。
長期で留学することはできないので、海外旅行に行く感覚で、短期で留学をしています。
海外旅行に行くよりも、留学の方がより語学を勉強できますし、色々な人と出会って色々なことを学べるからです。
今は短期の語学留学も1年通してやっていますし、1週間くらいのものから、1ヶ月や3ヶ月くらいのものもたくさんあります。
私費のものであれば、旅行会社がプロデュースするものもあります。
初めての国へ行く時は、現地の事情が分かりませんので、旅行会社を経由して行くようにしています。
旅行会社から行くと、現地の空港まで旅行会社のツアーコンダクターが迎えに来てくれたり、留学先の学校へ初日は一緒に行ってくれたり、宿泊先やその周辺の環境についてレクチャーをしてくれたり、万が一のことがあれば駆けつけてくれたりと、色々なサービスがあるので、1人でも心強いです。
私は一度行ったことがある国では、語学留学した大学に直接コンタクトを取って、語学留学の許可をもらって渡航することもあります。
その方が旅行会社などを経由するよりも、圧倒的に費用は安く済みますし、誰も頼れないからこそ、留学期間を存分に楽しむことができます。
現地の人とより深い交流ができ、留学を終えてからも連絡を取り合ったりできるので、慣れた人は個人で留学するのも楽しいと思います。
語学力はもちろんアップしますが、留学によって色々な国の人と様々な話をすることで、考え方も変わりますし、視野も広がり、とても充実した生活を送ることができます。